1 顎関節症プロジェクト

顎関節症への新しいアプローチ方法

顎関節症の治療は未だ完成していません。
現在の顎関節治療は、
・原因不明なまま
・対症療法により
・治療根拠無く行われてきたため
・治療成績が芳しくなく
・予後を予想することもできない。
また、関節そのものに注目しすぎたと言えます。

Susa Inc.は、顎関節症を原因から見つめなおし原因に直接効果のある治療を行い顎関節症を治癒に導く方法を提案します。

2 超音波治療器プロジェクト

超音波治療器

今までの超音波治療器は、使用にあたり高度な技術を要したり、作用機序が不明確だったりしたため、自ずと盲目的な作用となりがちでした。新しい発想と最新技術の導入で新しいタイプの超音波治療器を開発中です。

3 滅菌可能パソコンマウスプロジェクト

滅菌可能パソコンマウス

医科の滅菌方法として最も一般的なオートクレーブ滅菌に対応したマウスを開発中です。
2016年12月に特許6068708を取得し、現在試作品作成に向けて準備中です。

4 疲労プロジェクト

疲労

現在、川崎福祉大学と疲労について共同研究しています。
近い将来、疲労を容易に改善できたり、疲労しにくい方法を開発できると考えています。

Susa Inc.は、疲労の解決方法を提案します。

5 電磁波治療機プロジェクト

電磁波治療機

特願2016-214027にて出願中です。新しいタイプの電磁波治療機です。